FC2ブログ

2人のプロフィール

ようくん:男の子
みず:女の子

野球の日からずっと付き合ってます。 時にはけんかしちゃうけどそれでも 仲良しさんです!

榎楸柊椿

Author:榎楸柊椿
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

最新記事

カウンター

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ポチッっとおねがいします

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

なんでもないです。

前に進んで頑張ってね。
って言いたかった。



俺はなんかつらくて笑っちゃった。


友達だと言っても
そこまで俺つよくないし
なんで俺にきくの?って思ったし悔しかった。




俺は正しくなかったかも。

でも前に進ませたしいいよね?




俺は梅雨と同じで停滞、ちょっと後退気味。



本当はつらかった。
ごめんなさい。
スポンサーサイト



Facebookで瑞樹さんの写真をチェック

<table cellspacing="0" cellpadding="0" id="email_table" style="border-collapse:collapse;width:98%;" border="0"><tr><td id="email_content" style="font-size:12px;font-family:'lucida grande',tahoma,verdana,arial,sans-serif;"><table cellspacing="0" cellpadding="0" style="border-collapse:collapse;width:590px;"><tr><td style="font-size:16px;font-family:'lucida grande',tahoma,verdana,arial,sans-serif;background:#3b5998;color:#FFFFFF;font-weight:bold;vertical-align:baseline;letter-spacing:-0.03em;text-align:left;padding:10px 20px 4px;">href="http://www.facebook.com/p.php?i=100005064572730&k=AQBuwu45pJNozrXk6tB5z-G2NlITT-rL7j_q2MKCEdCgZ8QF4PFtwi5N9orOhCC3uy2WmJlTgPQG2uiCBnuWbOWBrlM&r&app_id=350685531728">facebook</td></tr></table><table cellspacing="0" cellpadding="0" border="0" style="border-collapse:collapse;width:590px;"><tr><td style="font-size:11px;font-family:LucidaGrande,tahoma,verdana,arial,sans-serif;padding:0;background-color:#fff;border-left:none;border-right:none;border-top:none;border-bottom:none;"><table cellspacing="0" cellpadding="0" width="100%" style="border-collapse:collapse;"><tr><td style="font-size:11px;font-family:LucidaGrande,tahoma,verdana,arial,sans-serif;padding:0;width:590px;"><table cellspacing="0" cellpadding="0"
style="border-collapse:collapse;width:100%;padding:10px;"><tr><td style="font-size:11px;font-family:LucidaGrande,tahoma,verdana,arial,sans-serif;padding:20px 20px 15px;"><table cellspacing="0" cellpadding="0" style="border-collapse:collapse;"><tr><td valign="top" style="padding-right:10px;font-size: 0px;"></td><td valign="top" style="width:100%;"><table cellspacing="0" cellpadding="0" style="border-collapse:collapse;display:block;padding:0 5px 5px;"><tr><td style="font-size:11px;font-family:LucidaGrande,tahoma,verdana,arial,sans-serif;"><table cellspacing="0" cellpadding="0" border="0"
style="border-collapse:collapse;"><tr><td style="font-size:14px;font-family:LucidaGrande,tahoma,verdana,arial,sans-serif;padding:0;background-color:#fff;border-left:none;border-right:none;border-top:none;border-bottom:none;font-weight:bold;">Facebookで瑞樹さんの写真をチェック</td></tr></table></td></tr><tr><td style="font-size:11px;font-family:LucidaGrande,tahoma,verdana,arial,sans-serif;"></td></tr><tr><td style="font-size:11px;font-family:LucidaGrande,tahoma,verdana,arial,sans-serif;"><table cellspacing="0" cellpadding="0" border="0" style="border-collapse:collapse;width:392px;margin-top:15px;"><tr><td style="font-size:11px;font-family:LucidaGrande,tahoma,verdana,arial,sans-serif;padding:10px 0;background-color:#fff;border-left:none;border-right:none;border-top:solid 1px
#ccc;border-bottom:none;">Facebookに登録すると、友達の写真や動画や近況を見たり、メッセージを交換したり、さまざまな形で友達とつながることができます。</td></tr></table></td></tr></table></td></tr></table></td></tr><tr><td style="font-size:11px;font-family:LucidaGrande,tahoma,verdana,arial,sans-serif;padding:0;"><table cellspacing="0" cellpadding="0" border="0" style="border-collapse:collapse;width:100%;"><tr><td style="font-size:11px;font-family:LucidaGrande,tahoma,verdana,arial,sans-serif;padding:10px;background-color:#f2f2f2;border-left:none;border-right:none;border-top:1px solid #ccc;border-bottom:1px solid #ccc;"><table cellspacing="0" cellpadding="0" style="border-collapse:collapse;"><tr><td style="font-size:11px;font-family:LucidaGrande,tahoma,verdana,arial,sans-serif;padding:0 5px 0 125px;"><table cellspacing="0" cellpadding="0" style="border-collapse:collapse;"><tr><td style="border-width: 1px;border-style:
solid;border-color: #29447E #29447E #1a356e;background-color: #5b74a8;"><table cellspacing="0" cellpadding="0" style="border-collapse:collapse;"><tr><td style="font-size:11px;font-family:LucidaGrande,tahoma,verdana,arial,sans-serif;padding:2px 6px 4px;border-top:1px solid #8a9cc2;">Facebookで瑞樹さんと交流しましょう</td></tr></table></td></tr></table></td></tr></table></td></tr></table></td></tr></table></td></tr></table></td></tr></table><table cellspacing="0" cellpadding="0" border="0" style="border-collapse:collapse;width:590px;"><tr><td style="font-size:11px;font-family:'lucida grande', tahoma, verdana, arial, sans-serif;padding:30px
20px;background-color:#fff;border-left:none;border-right:none;border-top:none;border-bottom:none;color:#999999;border:none;">このメッセージはmoblog+8youmizu9+5af2d02d34778e5f@fc2.jp宛てに送信されました。 今後Facebookからこのようなメッセージを受けとりたくない場合、またはメールアドレスを友達の紹介に使用したくない場合は、配信停止することができます。
Facebook, Inc., Attention: Department 415, PO Box 10005, Palo Alto, CA 94303</td></tr></table>src="http://www.facebook.com/email_open_log_pic.php?h=AQDFUkhw3CQIptxLB1eGJTl7Y0ulzPeVHgbjYfn_xQsR888AyS3hp0qZEj0SnQoFMHXWxzm_s5JFY4vbgBvsh7LiMjk&t=1" style="border:0;width:1px;height:1px;" /></td></tr></table>

これでよかった

これでとゆうより
これがよかったと思う


やっぱり色々考えて
決めた!!


うちを嫌いになれば
洋介は少しだけ
気持ちが楽な状態で
迎えられると…


"最悪な女"
こう思ってもらうしか
作戦はなかった…


洋介ごめんね
絶対幸せにね


洋介がもっともっともっと
幸せになりますように…
神様お願いします!!


いつかこの日記を
ようちゃんが
読んでくれたとき
瑞樹は少し救われます


洋介ピースだよ(^O^)v

2月4日

久しぶりの日記


みずと昨日遊びました


まずはパチンコ屋さんに
いってちょっとだけ
遊びました



楽しかったです





次に道頓堀でお好み焼き食べました



めちゃくちゃおいしかったけどあつかった笑っ




んでお揃いのものを買いにドンキに



だけどいいものなかったから飲み物とカプリコ買いました笑っ




そして島田へ





島田ついてまったりして
いちゃこらタイムしてたらちょっと(´・ω・`)ってなっちゃってみずとケンカ



ほんとにごめんね





だけどそのあと
みずのおかげどで仲直り



ありがとうね





んで高速で向かって
サイゼリヤでご飯




ピザもペペロンチーノの
おいしかったです




んで帰り際に
駐車場でお話して
バイバイ




次は三週間後だけど
二人で乗りきろうね


みずほんとに昨日ありがとうね



大好きだよ



早めのバレンタインも
嬉しかったしおいしかったよ




サプライズでほんとに
感激でした

(>_<)

人間って難しい
感情ってなんだろ


今回うちらの共通友達が
付き合ったがすぐに
別れがきた…


どちらかと言えば
うちの友達が悪い…


好きとか嫌いとか
ってなんなのかな??


人を傷つけるだけの
感情なのかもしれない


正直、片一方を
見ていると
昔の自分を思い出す


昔の恋人が好きだって
言われて終わった恋


もう誰もが信じれなくて
気持ちのやり場に困って
泣いて泣いて泣いた


でもそこに1つだけ
小さな希望が現れて
最後に信じてみた


その光を頼りにしていたら
そこには笑顔の優しい人がいた


それが「ようちゃん」
最後に信じた人だから
もうこの恋が最後


彼の友達にも
こんな人を見つけて
ほしいな

| ホーム |


 ホーム  » 次のページ